2018年01月21日

新年コンパと父になって思うこと

05-ティアデフォはむすけ.jpg

▼20日は久しぶりに漫研視文研コンパに参加してきました。久々の部室、とても懐かしく、楽しい時間を過ごせました。また、久しぶりの国分寺はツインタワーがそびえ立ち、大学前のコンビニがなくなり、確実に時代が流れていることを感じさせられました。部室はお酒禁止という事で、0次会と称し国分寺のガンブリヌスで先に祝杯を。爽やかなパンクIPAや甘酸っぱいベルビュークリーク、燻製の独特の皮折りがする富士桜高原麦酒のラオホなど、大変美味しかったです。一緒に飲んで頂ける友人の有り難さを噛み締めつつ。

細君には「父親として鬱にならない様に色々聞いてこい!」と送りだして貰ったわけですが、お父さんお母さんの先輩にもたくさん話が聞けてよかったです。

▼子どもが産まれて何か意識したこと、変わった事は何かと考えた時、流れに任せるというか、予定通りに行かなくても凹まなくなったような気がします。若干人生の推進力の低下とも捉えられるのですが、自分で人に影響を与えようとする比率と人から受ける影響の比率が逆転した感じを受けます。やる気バリバリ!次から次へやることをしまくる日も時々あるので、ほどよく飼い慣らしていければ良いのですが…。あとは仕事をとにかく早く終わらせること。細君と息子に会いに行くために土日出勤を殺していくのには成功しています。そっちは続けたいですね。
ラベル:絵日記 哲学
posted by はむすけ at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

父になりました。

00000.jpg

▼昨年12月25日に男の子が産まれまして、父になりました。こんな父親で大丈夫か。出生届は14日以内に出せば良いのに、職場の書類が3日で出せというブラックっぷりで、年末年始は大変ドタバタしました。細君は実家に帰っているので、年末送っていきーの、年始にご挨拶にいきーの。はむすけ自身も自分の実家に帰っております。年末年始は毎年父の実家で餅つきするのが恒例だったので、人生で初自分の実家での年越しでした。

▼12月13日で結婚1周年。仕事に殺されることなく、お花とケーキは死守。その時に細君への感謝を書こうと思ってたのに…。やる事に押し流されて、ゆっくり自分の生活を俯瞰できない日々なのだ。お子様のこともあるし、より一層お仕事早めに切り上げ意識を持たねば…。思っているだけじゃ気持ちは伝わらないので言葉にするのが大切です。
ラベル:絵日記
posted by はむすけ at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

このマンガがエモい!303C推し漫画紹介会議事録

IMG_0440.jpg

▼16日20時より17日0時頃まで(その後の延長戦は把握しきれていません。)行われた「このマンガがエモい!303C推し漫画紹介会」の一覧を掲載致します。皆様の良い漫画ライフの一助になれば幸いです。

▼お酒を嗜みながらの議事録なので、多少の誇張洩れ落ちはご容赦ください。やさしみあるリンクつき。某オサレ漫画に因れば、プレゼン力が勝負を決める!らしいのですが、一部突出してプレゼン力が高いところが!

▼写真は紹介しきれなかったはむすけの推しです。右二冊は漫画ですらないけどね!

続きを読む
ラベル:漫画
posted by はむすけ at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

ツイートまとめ

2017-12-09.jpg

▼精神的にぐったりしてお薬を貰いに行ったり、高熱を出してお仕事休んだりしてるけど、なんとか頑張っています。何か切り替え力が落ちて、仕事のことを引きずってしまいます。仕事量は減らないのだけど、なんとか気の持ちようでやりたい事をすぐ出来るようにしたいなぁ。カラテ、お絵描きする時間と気力を保つのだ。

続きを読む
posted by はむすけ at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

お誕生日とか

2017-10-25.jpg

▼10月25日、結婚してから初めての誕生日でした。バースデー授業研も無事に終わり、夏に撮った結婚式のコスプレ写真も届いて一段落…と思いきや、子どもから風邪を貰ってしまったらしく、2週間近くずるずると引きずってます。幸いインフルではなかったのですが、熱も上がったり下がったり。土日は寝て過ごして潰れるわ、カラテはいけないわ、絵は描けないわ、お酒は飲めないわで、メンタルにも異常を来している気がします。教員は相変わらず余裕がありません…。熱の上下は自律神経の乱れもあるのかな。養生します。はむすけは呪文、スルピリドを唱えた!

▼細君には助けて貰うことばっかりで、こんな吾輩で大丈夫かという意識が強いのですが、細君には「私はわがままだ」と泣かれたりして、いまいち自己評価と他者の評価が噛み合っていない感じです。驕らず、程々に自己肯定感を高めるのは難しいことです。

▼末弟嫁さんや、細君、友人の話を聞いているとうちの家族の仲良し加減は普通じゃないんだなぁと思い始めました。割とゴタゴタがあるのが当たり前のようです。祖母様の葬儀で親戚に「兄弟三人、力を合わせて生きていかなきゃね。」という言われたのが忘れられません。あまりになかよしに慣れていて打たれ弱い面もありますが、自分は人と信じ合い助け合う力を信じます。
ラベル:絵日記 教員 哲学
posted by はむすけ at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

超過勤務とカラテ・コン

image1.jpegimage2.jpeg
▼あっという間に前回の日記から半月です。運動会から指導案、地域探検とやることが相変わらず多く、お仕事量は落ち着いていません。したがって残業100時間超えペースなわけで、細君が具合の悪いのに遅くまで仕事してたりして罪悪感。朝早くに起きてご飯を作ってくれて、夜も私が帰ってくるのを待ってくれます。朝は寝てていいし、夜も先に食べて良いよとは言っているのですが…。どうしても、ごめんなさいを繰り返してしまいます。

▼研究授業の形骸化はなんとかなりませんかね…。特に小さい学校だと仮説検証の為の時間が無く、無駄に厚い指導案の形式揃えに終始して全くと言って良いほど意味がありません。指導案も書けないようでは将来困るとか言われますが、その指導案だって人に因って、時によって書き方は変わりますし、そもそもその将来に絶望しかない若手教員が頑張ろうなんて気にならないのは自明の理です。普段の授業の準備ですら勤務時間外なのに、研究授業の為の時間がどれくらい勤務時間内に取られているかは推して知るべしなのです。ため息しか出ません。

▼そんな中で練習不足感は否めませんが、8日はカラテ・コンに出てきました。型も組手も三位…。地元の大会でなんとか一矢を報いた程度ですね…。細君にもお手伝いして貰ったり、稽古に行かせて貰えるのは有り難いことです。

▼大会で右足を自爆し、寒暖差からか長時間労働からか自律神経失調症的な鼻水が止まらず。体調も整え、お仕事は出来ないものは出来ないと突っぱねて、細君と趣味のための時間を確保したいところです。
posted by はむすけ at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

9月の記

00父になる小.png

▼コウノトリサンからお手紙が来ました。はむすけは3ヶ月後にお父さんになるそうです。正直こんな吾輩で大丈夫かというのが本音です。

▼すっかり日記も間が空いてしまいました。人生にもPDCAサイクルは必要で、己を顧みる時間が欲しい所ですが、なかなか時間が上手く使えていません。器用貧乏からの貧乏暇無しです。9月は運動会に成績処理にと忙しく、ゴリラくんも大修理したりと大変でした。残業時間も凄まじくて3桁越えてしまった気がします。心身を壊した社会人一年目はどれくらい働いたか覚えてませんが、今までで一番働いた一ヶ月だったように思います。

細君には頼りっきりです。交際期間がほぼゼロのようなものだったので、細君はもっとひうひうしたかったらしく、そこは謝らなければならないのです。でもだからといって結婚してからぶつかるわけでもなく、何かある度に気が合うなぁと感じられて嬉しく思います。細君に頼るくらい、自分も頼って貰える人間にならないとなぁ…。むげあ。
ラベル:教員 絵日記
posted by はむすけ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする