2018年06月25日

「からだに恰度合う」労働とは

「ああせいせいした。どうもからだに恰度ちょうど合うほど稼かせいでいるくらい、いいことはありませんな。」(宮沢賢治/銀河鉄道の夜)

▼うつ症状が悪化して、またしばらくTwitterもお休みしてました。情報を咀嚼するにも力が要りますし、日記書くのも力が要るのです。このところガクッと寝落ちして、5時間くらいでぱっちり目が覚めて、二度寝しようにもぐるぐる思考が巡って眠れない状態。体が重くて何にもやる気が出ない状態も継続中。お酒もお休みチュウチュウ。15日の千葉県民の日は細君実家に顔見せに行って、翌日だけ飲みに行きましたが、すっかりお仕事の愚痴大会に…。よくないような、ストレス発散が出来てよかったような…。ただお店(大塚の串駒房)は素晴らしかったのでまた行きたいところです。

▼お仕事辞めざるを得ないかも知れない…お医者さんに診断書書いて貰おうか…というくらいの気持ちでまた病院に行ったのですが、結局はそういう事にはなりませんでした。お仕事に対する適性がないのか、と相談したところ、テストの結果からはそういう傾向はないとのこと。ただ決まった出来事に対する仕事に比して、その時思考して仕事をする力がやや弱いだけだと。そう考えると単純に長時間労働が招いた過労でしょうか。お医者さんも薬で治すのは限界があるんだから、職場の環境を変えるか、あとは貴方の考え方を変えなさいと。哲学をしましょう。だそうです。哲学…。益々自分の生き方に悩みそうな気がしないでもないのですが、おじいちゃん先生と話をしてるだけでも気が楽になるので、流石お医者さんだと思いました。

▼妻子を養う身として今のお仕事は続けられるだけ続けられるようにしないと…。教員の働き方改革はよ。
ラベル:教員 哲学
posted by はむすけ at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

父親になっても強くはならない

▼先日年に一度の健康診断に行ってきました。その前日に運動会お疲れ様を開催しており、父親とともにビールを痛飲するという愚行の後でしたが、体は健康そのものでした。

▼問題はメンタル。運動会進行で過労死ラインの勤務時間が続き、上意下達の職場で働きがいもなく、主任にはボコボコにダメ出しされるわで、お薬が無いと無理なくらい精神の落ち込みを観測。休日すら何もやる気が起きないレベルです。お絵描きどころかツイートすらも…。日記書くのもやっとという有様。そういうときに飲むお薬も市販薬じゃないんで、底をついてしまったため通院が必要に。以前の病院は大病院だったのですが、費用も高く、土曜が二週間に一回くらいしかやってなくて、通院日を合わせづらかったので病院をかえてみました。今回の病院、おじいちゃん先生が傾聴してくれるのでとても安心です。取りあえず同じお薬を処方して貰えたのですが、それ以外にも初診とのことで色々質問紙を書いてきました。また結果を聞きに行きます。取り敢えず暫くはお薬を飲み続けなければならないので禁酒ですね。

▼今の身の上は講師で1年契約な訳ですが、これが本採用の教諭になれば1年でころころ職場が変わるストレスからは解放されます。しかし、講師だからと校務分掌を免除されてるところもあり、正規採用になれば仕事が増えるのは確実です。現段階で過労死ラインの仕事時間でメンタルが崩れてお薬が必要なくらいなのですから、正規採用になって健康に働ける自信など生まれるわけがありません。採用試験も試験のためだけの勉強で、受かったその先の仕事を今もしていると思うと凄い矛盾を感じます。今年が教員免許更新と言うこともあり、教員を取り巻くシステムが滅茶苦茶である事も意欲低下に拍車をかけています。10年前に退職した事がトラウマになっているのかも知れませんが、この自信のなさで仕事を続けていくのは無謀な気がします。

▼しかしそうはいっても糊口は凌がねばならないわけでして、自分ひとりの身の上でないことが更に悩みを加速させます。男子一生の仕事と言いますし、自分が逃げているだけはないのかとか、他に出来る仕事なんてあるのかとかとか…。

とにかく今は元気が無く、思考力・判断力も落ちているので、この状況で判断をするのは得策ではありません。診断結果を見てお医者さんや近しい人たちによくよく相談していかねば…。
ラベル:教師
posted by はむすけ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

自信の無さが己を殺す

image1.jpeg




▼新しい職場でわたわたしてて、時間があっという間に過ぎます。4月はお仕事と家事をこなしつつ、カラテの大会を頑張りました。甥っ子の初節句や両親の還暦のお祝いなどもありました。慶事続きなのは良いことです。

▼しかし、頑張りすぎたツケが出てきました。やることが多過ぎて自分の中で決まり切らないままあれこれ進め続けた結果、脳と神経の処理能力を超えて働かせてしまい、ここ二週間ほど、いまいち元気が無く、頑張る気力が湧かない感じです。お薬飲んで、なんとかお仕事には穴を空けずに行けているのですが、細かいミスが続いたり、家でもぼーっとしながら家事をしていたりして、なんだか自分の事ながら危ない気がします。

仕事のミスをしたり、課題を指摘されると、勤務時間と経験年数からそこまでやるのは無理だ!(または力の入れどころが人によって違うのは仕様が無いでしょ!)とは頭で考えるものの、どうしても、「この年まで自分は何をしてきたんだ。」「仕事さばききれないのは、やはり向いていないからなのかも…。」「仕事を辞めざるをえなかったときのトラウマが…。」とか、ネガティブな方向に思考が向いてしまいます。自分に自信がないのが病的なレベルです。社会は自分に自信がある人がどんどん進めていくんだなぁとか考えるあたり、大分まいっている感じがします。今の職場の忙しさ、なんかピリピリしたムードにやられてるって所もあるのでしょうが…。何か一つの失敗や落ち込みが他の部分にも波及して切り替えられないのは、なかなか致命的で、かつ易々とは改めることが出来ない人間性です…。気楽に物事を考えるのも年々下手になっているようで…。おえにゃー。

▼自分に自信をもつ、ってどうやるんでしょう?することを選び、一つ一つ確実に物事を行い、できた!という感覚を積み上げるしかなさそうです。瓦解するのは一瞬ですが、その繰り返しに意味があると信じます。

細君には「もっと自信もっていいんじゃない?」と思って貰えてるようなのが救いです。信じて貰える気持ちを力に変えて、もうちょっとダメ出しされないようにしないと…。恩に報いるのは大切ですが、人がこれだけしてくれてるのに自分は…。って思っちゃ駄目ですね。
ラベル:哲学 絵日記
posted by はむすけ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

スパペポ休刊のお知らせ

 日増しにあたたかくなる今日この頃、皆様息災でお過ごしでしょうか。

 毎年5月のコミティアで発行していましたスーパーペポペポコミックですが、今年度は発行しない事になりました。編集部員の結婚や出産がありまして環境が変わり、編集に割ける時間が確保できないと考えての判断となりました。読者の皆様、今まで執筆していただいた先生方に深く感謝申し上げます。皆様のお陰で10年間楽しかったです。今までありがとうございました。

 また復刊することがありましたら、告知をさせていただきます。その際にはよろしくお願いいたします。





 まだだ、まだ終わってなーーーい!!!続きを読む
ラベル:スパペポ
posted by はむすけ at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

去り行く3月に抗うねずみ

8ADDDB40-E3D6-46F7-84A2-92FA834DE4C1.jpeg


▼あっという間に日が過ぎて、危うく3月は日記がないところでした。成績処理も何とか終わり、新しい職場へ旅立つべく、片付けもなんとか終了したところです。べべどんをお風呂に入れる為に、お仕事も今月は1日10時間くらいでなんとかしました。休出は多かったけれど…。赤子がいるから!という、良い意味での諦め、お仕事ブーストが出来ている気がします。

▼べべどんがいるので出かけられないと思っていたのですが、今月は家族に助けて貰って成田山にお参りに行ったり、大学の友人がおうちまで遊びに来てくれたり、ちょっと早いお花見に出かけたり、職場の人に苺狩りに連れてって貰ったり、人の引越を手伝ったりと、存外お出かけができています。関わってくれる方に感謝感謝なのです。

▼細君には色々助けて貰ってばっかりなのですが、価値観が一緒でよかったなと思うのは、人に贈り物をするのが好きなところ。お祝いを貰って、あの人には何をお返ししようか、と考えるのも楽しいですし、夫婦でお互いに贈り物をしあうのはとてもよいです。喜びを分かち合うことは幸いなので、これからも人と幸せを分かち合えるように頑張りたいですにゃ。
ラベル:絵日記
posted by はむすけ at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

夫として父として

0000000.jpg

▼検索:絵を描く時間の捻出方法。

▼細君と息子が自宅に戻ってきてから早くも2週間です。息子は大きなお風呂デビューしたり、おでかけデビューしたり、成長著しいです。吾輩は平日は息子と別で寝かせて貰ってるので、細君の負担を減らすべく、土日位は息子と一緒に寝よう作戦だったのですが、先週は助けになるどころか自分が具合悪くなってしまう始末…。母は偉大です。今週は一応具合悪くならずに過ごせたのですが、果たして役に立っているのやら…。息子が夜起きなくなるのと、自分が慣れるののどちらが早いでしょうか。

▼細君には、付き合ってから結婚も早かったし、息子が産まれるまでも1年位しかなかったので、2人だけの時間があまりなくて申し訳ない、と思ってました。しかし最近、細君の心配してる振りして自分の方が残念がっているのではないか、と疑う様に…。息子に嫉妬するわけではないですが、子どもが生まれると、やはり身動きに制限があります。もっと二人のうちにあれこれしておけば良かったなーって、後の祭りですが。

▼先輩の家族を見ていて、赤ちゃんかわいいかわいいしか言わなくなる…のかー。と思っていたのですが、吾輩はそうでもなかったです。欠陥なのか、これからそうなっていくのか…。

▼職場や友人関係の方からは「はむすけさん良いお父さんになるわー。」って言って貰えるのですが、社会一般から見た良い夫・父と、細君から見た良い夫・父は別な気がします。吾輩はカラテも続けさせて貰ってるし、お酒も飲ませて貰えてます。果たしてそれだけ細君に返せているでしょうか。もっと言いたいことがあったり、したいこと・して欲しいことがあるんじゃないかなと考えてしまいます。デリカシーのない吾輩ですが、細君と息子にとっては唯一の夫であり、父なわけですから、頑張らないといけないですな。
ラベル:絵日記
posted by はむすけ at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

ツイートまとめ

12-やっつけ仕事.jpg

▼お仕事に負けない。いつものツイートまとめ。最近息子関係の書類をやり取りしてますが、アパートから解散してお互いの実家に帰っちゃってるので荷物の受け取りが不便でござる。

続きを読む
posted by はむすけ at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

新年コンパと父になって思うこと

05-ティアデフォはむすけ.jpg

▼20日は久しぶりに漫研視文研コンパに参加してきました。久々の部室、とても懐かしく、楽しい時間を過ごせました。また、久しぶりの国分寺はツインタワーがそびえ立ち、大学前のコンビニがなくなり、確実に時代が流れていることを感じさせられました。部室はお酒禁止という事で、0次会と称し国分寺のガンブリヌスで先に祝杯を。爽やかなパンクIPAや甘酸っぱいベルビュークリーク、燻製の独特の皮折りがする富士桜高原麦酒のラオホなど、大変美味しかったです。一緒に飲んで頂ける友人の有り難さを噛み締めつつ。

細君には「父親として鬱にならない様に色々聞いてこい!」と送りだして貰ったわけですが、お父さんお母さんの先輩にもたくさん話が聞けてよかったです。

▼子どもが産まれて何か意識したこと、変わった事は何かと考えた時、流れに任せるというか、予定通りに行かなくても凹まなくなったような気がします。若干人生の推進力の低下とも捉えられるのですが、自分で人に影響を与えようとする比率と人から受ける影響の比率が逆転した感じを受けます。やる気バリバリ!次から次へやることをしまくる日も時々あるので、ほどよく飼い慣らしていければ良いのですが…。あとは仕事をとにかく早く終わらせること。細君と息子に会いに行くために土日出勤を殺していくのには成功しています。そっちは続けたいですね。
ラベル:絵日記 哲学
posted by はむすけ at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

父になりました。

00000.jpg

▼昨年12月25日に男の子が産まれまして、父になりました。こんな父親で大丈夫か。出生届は14日以内に出せば良いのに、職場の書類が3日で出せというブラックっぷりで、年末年始は大変ドタバタしました。細君は実家に帰っているので、年末送っていきーの、年始にご挨拶にいきーの。はむすけ自身も自分の実家に帰っております。年末年始は毎年父の実家で餅つきするのが恒例だったので、人生で初自分の実家での年越しでした。

▼12月13日で結婚1周年。仕事に殺されることなく、お花とケーキは死守。その時に細君への感謝を書こうと思ってたのに…。やる事に押し流されて、ゆっくり自分の生活を俯瞰できない日々なのだ。お子様のこともあるし、より一層お仕事早めに切り上げ意識を持たねば…。思っているだけじゃ気持ちは伝わらないので言葉にするのが大切です。
ラベル:絵日記
posted by はむすけ at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

このマンガがエモい!303C推し漫画紹介会議事録

IMG_0440.jpg

▼16日20時より17日0時頃まで(その後の延長戦は把握しきれていません。)行われた「このマンガがエモい!303C推し漫画紹介会」の一覧を掲載致します。皆様の良い漫画ライフの一助になれば幸いです。

▼お酒を嗜みながらの議事録なので、多少の誇張洩れ落ちはご容赦ください。やさしみあるリンクつき。某オサレ漫画に因れば、プレゼン力が勝負を決める!らしいのですが、一部突出してプレゼン力が高いところが!

▼写真は紹介しきれなかったはむすけの推しです。右二冊は漫画ですらないけどね!

続きを読む
ラベル:漫画
posted by はむすけ at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

ツイートまとめ

2017-12-09.jpg

▼精神的にぐったりしてお薬を貰いに行ったり、高熱を出してお仕事休んだりしてるけど、なんとか頑張っています。何か切り替え力が落ちて、仕事のことを引きずってしまいます。仕事量は減らないのだけど、なんとか気の持ちようでやりたい事をすぐ出来るようにしたいなぁ。カラテ、お絵描きする時間と気力を保つのだ。

続きを読む
posted by はむすけ at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

お誕生日とか

2017-10-25.jpg

▼10月25日、結婚してから初めての誕生日でした。バースデー授業研も無事に終わり、夏に撮った結婚式のコスプレ写真も届いて一段落…と思いきや、子どもから風邪を貰ってしまったらしく、2週間近くずるずると引きずってます。幸いインフルではなかったのですが、熱も上がったり下がったり。土日は寝て過ごして潰れるわ、カラテはいけないわ、絵は描けないわ、お酒は飲めないわで、メンタルにも異常を来している気がします。教員は相変わらず余裕がありません…。熱の上下は自律神経の乱れもあるのかな。養生します。はむすけは呪文、スルピリドを唱えた!

▼細君には助けて貰うことばっかりで、こんな吾輩で大丈夫かという意識が強いのですが、細君には「私はわがままだ」と泣かれたりして、いまいち自己評価と他者の評価が噛み合っていない感じです。驕らず、程々に自己肯定感を高めるのは難しいことです。

▼末弟嫁さんや、細君、友人の話を聞いているとうちの家族の仲良し加減は普通じゃないんだなぁと思い始めました。割とゴタゴタがあるのが当たり前のようです。祖母様の葬儀で親戚に「兄弟三人、力を合わせて生きていかなきゃね。」という言われたのが忘れられません。あまりになかよしに慣れていて打たれ弱い面もありますが、自分は人と信じ合い助け合う力を信じます。
ラベル:絵日記 教員 哲学
posted by はむすけ at 17:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

超過勤務とカラテ・コン

image1.jpegimage2.jpeg
▼あっという間に前回の日記から半月です。運動会から指導案、地域探検とやることが相変わらず多く、お仕事量は落ち着いていません。したがって残業100時間超えペースなわけで、細君が具合の悪いのに遅くまで仕事してたりして罪悪感。朝早くに起きてご飯を作ってくれて、夜も私が帰ってくるのを待ってくれます。朝は寝てていいし、夜も先に食べて良いよとは言っているのですが…。どうしても、ごめんなさいを繰り返してしまいます。

▼研究授業の形骸化はなんとかなりませんかね…。特に小さい学校だと仮説検証の為の時間が無く、無駄に厚い指導案の形式揃えに終始して全くと言って良いほど意味がありません。指導案も書けないようでは将来困るとか言われますが、その指導案だって人に因って、時によって書き方は変わりますし、そもそもその将来に絶望しかない若手教員が頑張ろうなんて気にならないのは自明の理です。普段の授業の準備ですら勤務時間外なのに、研究授業の為の時間がどれくらい勤務時間内に取られているかは推して知るべしなのです。ため息しか出ません。

▼そんな中で練習不足感は否めませんが、8日はカラテ・コンに出てきました。型も組手も三位…。地元の大会でなんとか一矢を報いた程度ですね…。細君にもお手伝いして貰ったり、稽古に行かせて貰えるのは有り難いことです。

▼大会で右足を自爆し、寒暖差からか長時間労働からか自律神経失調症的な鼻水が止まらず。体調も整え、お仕事は出来ないものは出来ないと突っぱねて、細君と趣味のための時間を確保したいところです。
posted by はむすけ at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

9月の記

00父になる小.png

▼コウノトリサンからお手紙が来ました。はむすけは3ヶ月後にお父さんになるそうです。正直こんな吾輩で大丈夫かというのが本音です。

▼すっかり日記も間が空いてしまいました。人生にもPDCAサイクルは必要で、己を顧みる時間が欲しい所ですが、なかなか時間が上手く使えていません。器用貧乏からの貧乏暇無しです。9月は運動会に成績処理にと忙しく、ゴリラくんも大修理したりと大変でした。残業時間も凄まじくて3桁越えてしまった気がします。心身を壊した社会人一年目はどれくらい働いたか覚えてませんが、今までで一番働いた一ヶ月だったように思います。

細君には頼りっきりです。交際期間がほぼゼロのようなものだったので、細君はもっとひうひうしたかったらしく、そこは謝らなければならないのです。でもだからといって結婚してからぶつかるわけでもなく、何かある度に気が合うなぁと感じられて嬉しく思います。細君に頼るくらい、自分も頼って貰える人間にならないとなぁ…。むげあ。
ラベル:教員 絵日記
posted by はむすけ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

久々のツイートまとめ。

▼Twitterのお気に入り、もといいいねが半年以上溜まってしまった…。いつもの通り漫画やゲーム、お酒の感想など。
続きを読む
posted by はむすけ at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

お盆

image1.jpeg
▼結婚してから初めてのお盆で父の実家に帰ったのですが、育った家族の文化の違いをを感じるお盆でした。細君の柔軟性と理解力に感謝し、もっと自分が頑張れることをどんどんしていくべきだと気持ちが引き締まりました。散々家族は大事だ、和を以て貴しと成すを言ってきたわけですから、問題が起きてもそこにしっかり向き合い、みんなで乗り越えなければならないといけないのです。幸せな家族を作れなくて子どもに未来を語れるか、なのです。うおにゃー。
posted by はむすけ at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

急に止まれない夏

00だらけみ2.png

▼7月までが忙しすぎて、急に正常な仕事量に戻った8月。どうしても折角の休みだから、あれしなきゃこれしなきゃ時間が勿体ない!ってなりがちだったのですが、漸く生活のペースを元に戻せた気がします。はむすけは計画にないことだったり、その場の雰囲気でぶらぶらのんびり過ごすのは苦手なのですが、最近漸く成り行きを楽しめるようになった気がします。

▼甥っ子に会いに行ったり、303Cの皆様に来て貰ったり。歯医者や予防接種なども夏休みのうちに。コスプレ写真も撮ったりしました。相変わらず吾輩が自分を定義できるのは周りの方のお陰なので、できるだけ人に会いに行こう。
ラベル:哲学 絵日記
posted by はむすけ at 07:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

教採結果

▼結果から言うとダメでした。今年は思考力を求められて、最後まで問題解けなかったしなぁ…。もっと早く解答する訓練が必要。講師の仕事しながらその時間があるかというとないわけだけれど。

▼7月は試験もあったし、三連続でお偉いさんの訪問があったり、校外学習があったり、イレギュラーな呼び出しや話し合いもあって精神的に疲弊しています。教育委員会には不信感しか感じられていません。一応やる事はやれてるけどいまいち力が入ってない感じです。お薬も効きが今ひとつ。一応夏休みに入って勤務時間は正常になり、休憩も取れるし残業も無くなると思うけれど。

▼しかし毎年底まで落ちてそこから復活してたけど、今回は空手指導と細君のお陰で割と落ちずに済んでいる感じです。強制的にやる事があった方が落ち込む時間もなくて良いのかも。結婚もして立場があるので頑張らなきゃいけないんですが、その頑張る気持ちがなくなる病なのが辛い…。自分で自分を褒められず、自己定義が出来ない。誰かに認めて貰わなきゃ前に進めない病気なのだと改めて認識しています。

00うさはむ.png
ラベル:絵日記 教員
posted by はむすけ at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

夫婦心地

IMG_9435.JPG

▼毎日積み上げる物が多すぎて、日記として記録する時間さえそちらに振ってしまう今日この頃です。

▼10日で細君がお仕事を退職しました。写真はお祝いに送ったぬいぐるみ。結婚式をしないのは決まっていたので、せめて何か記念をと思っていたのですが、その時は間に合わず、また渡すタイミングも逸し続けて今日になってしまいました。長時間の勤務、お疲れ様でした。実際休日も合わなくて、結婚してから共同生活者って感じでしたが、ちょっと夫婦心地ついた感じです。勿論まだまだ家事も頑張りますし、1日12時間以内勤務を守ってなるべく早く帰ります。

▼6月15日の千葉県民の日に癒され、父の日も何とか自宅に両親を招いてケーキを食べることが出来ました。細君だけじゃなく、家族と過ごす時間を大切にすることで仕事も充実するので、ワークライフバランスは本当よくよく意識していかなきゃなぁと思います。

▼ゴリラくんが何か踏んだらしくパンクしてしまったので、暫く車通勤です。通勤中じゃなくて良かった…。
ラベル:絵日記 哲学
posted by はむすけ at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

敵は孤独と空腹

▼iPhoneアプリ、HabiticaというRPG風タスク管理アプリが面白便利でして、ちょっとしたやる事に達成感が得られて良いのです。ですが、時間を有効に活用している様に思えて、逆に何もしない時間を無駄に思ってしまうのです。あーこのダラダラした時間であれはできたなーとか…。何事も程々に。何もしない時間も人間には必要です。もっとできたのに…ではなく、今日もよく頑張ったなーで追われるかは自分の心持ち次第ですね。自己肯定大事。

▼そういう点では趣味に全力で満足出来ないのもよくないなぁと思います。やり過ぎると趣味から特技になっちゃうんですよね。向上心も大切なんだけれど、ゲームもカラテもお絵描きももっと上手くなりたい!が強くなりすぎると窮屈に…。しかしうちの支部のカラテは、自分さえ稽古出来ればって人が多くて今の衰退を招いて…。話が逸れました。そういう点ではお酒だけが純粋に楽しみなので、カクテル作るよとか言い出したりしないよ絶対。

2017-05-27.jpg

▼気楽にお絵描きをするのだ。

▼タイトルではああ言ってるけど、まぁ何もかも長過ぎる教員の勤務時間がいけない。実際細君がいるから頑張れるけど、1人だったら暮らしていけない。改善のために声を上げ続けなくちゃなぁ。そしてうだうだ言ってないで休日出勤いこ。
posted by はむすけ at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする