2017年02月02日

疑わないこと

▼己の進む道を。己の走る力を。勿論自分を省みる時間は大切なのだけれど、吾輩はもっとあぁすれば良かったが始まると止まらなくなり、著しい気力の低下を招く人間だった…。勢いって大事ですな。マグロめいて泳ぎ続ける。今回は頑張りすぎているのでは?と母上からご指摘頂いたのが引き金だった。心の折れやすさは前科もあるし、心配されるのは分かるのだけれど、そこで欲しい言葉はきっと「頑張ってるね、凄いね!」だ。吾輩の頑張りが空回りしているのでは?周囲に気を遣わせてしまっているのでは?という思いは常にあって肥大化すると体に毒。善意の押しつけでありがた迷惑も良くやってしまうので、全く省みないないのも良くないのだけれど…。久しぶりにバランスが崩れた。

▼そういう時に限って顧客に休みがいっぱい出たり、図工であれこれやらせようとし過ぎて当初のやらせたいことを見失ったり、相談に来る顧客が出たりするのです。またそういうことまで自分の責任だと思うからなぁ…。自分の心の具合が悪いのに人は助けられない。考え方一つなんだからとっとと切り替えるのだ。
タグ:哲学
posted by はむすけ at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。