2017年05月05日

ぼくはどうしていきていこう

▼ここ一カ月、大好きなお酒も飲まずにひたすら走り続けてきました。仕事でも異動があり新しい環境、細君も繁忙期、二人生活なので家事も頑張りました。カラテは大会があったり、スパペポ出したり。後半2つは趣味なので自業自得ですが…。むしろ全然趣味が出来てない細君に合わせる顔が…。あれこれ手を出す割に情緒不安定な旦那でさぞかし苦労していると思われます。多分吾輩の中で人生で最も頑張った1ヶ月なんだけど、どの方面でも中途半端で、外から見たら頑張ってるようには見えないなぁ。

▼今年もまた新しい職場に移り、環境に慣れるのが大変でした。この仕事を始めて十年くらいになるわけで、そんなに経つのにこんな仕事しか出来ない自分って…と悩み始めたら止まらなくなって、久しぶりにスルピリド先生の出番。一回はすぐ軽快したのですが、二回目は一週間くらい続く深刻さ。お薬飲まないと仕事出来ない自分ってなんてダメなんだと思いますが、救ってくれたのはお医者になった友人の「精神的な不調も風邪と同じようにままあるので、風邪薬飲むと思えば良いんですよ。」という言葉。本当に人に生かされてるなと感じます。アブナイだった…。でもまたどうやっていきていこうって悩むんだろうな。しーうーのあらまんちゅ。

▼明日はコミティア120に行ってきます。卒業生で作るみんなで読めればそれで良しという、まさに同人誌らしい同人誌、ス−パーペポペポコミックも10年です。良く続いたもんだ。
00スパペポ.jpg
ラベル:教員 哲学
posted by はむすけ at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする