2017年03月20日

作り続けろ走り続けろ

2017-03-20.png

▼先週は胃腸炎で2日、今週は精神不調で2日も休みを無為に過ごしてしまった…。もっと出来たはずだという思考が吾輩を苛む。積極的に休むのは良いけれど、なんでだろう?と立ち止まったが最後、落ちる落ちる。これ一生治らない気がする。

▼卒業式無事に終わり。放送係としての仕事もミスらず、一安心。子どもたちも歌と態度が素晴らしかったです。卒業生からお花も貰ったよ。しかし、夜の打ち上げは自分が幹事で気を遣い、とても疲れました。具合悪くなっちゃった同僚も代行に押し込み。大声での喋り、周囲への配慮、人数が多ければ多いほど。飲み会好きじゃない度が年々増している…。吾輩は飲まなかったのだけれど、「酒がお前をダメにするのではない、ダメなお前を酒が暴くのだ、」を痛感。ダメ出しされるにしても素面のときに言って貰いたいわ…。言われたことも気をつけてはいるけれど、ベテランの先生と同じことを講師に求められましても。と言いつつ、思ったよりダメージがでかくて2日休む。

▼教師として嫌われても力をつけさせるか、子どもから好かれてやる気を伸ばすかは先生次第なのでは?勿論学習しなければいけないこと、学ばなければいけないマナー等はあるけれど、その場で教師を怖がって出来ても身に付いているとは限らない。それが合う子だっているし、合わない子だっている。教育に完璧な答えなんてないのだ。あーあーあー。

▼習慣化すること、って大切だなと思いました。改めてやるぞ!と思っても時間と体力で無理…。大分慣れてきたけど、お仕事でも気合い入れないと出来ない事がまだ多くあります。掃除洗濯炊事は割と意識せずに自然に出来るようになりました。空手稽古も習慣化してるかなぁ。お絵描きは全然だ…。いちいち気合い入れてからじゃないと描き始められないし、描き始めると良く見せようとして時間かかっちゃう。自然体重点。日記も全然な。iPhoneのメモに1日日記つけて後で集のまとめにする計画は頓挫中。

▼朝のニュースか何かで、ララランドの監督が「ダメ出しをくらうかも知れないけど、新しいことを作り出すことを恐れちゃ行けない。」的な話をしてました。若さと勢い大事ですよね。年を取ると立場も出てくるし、自分で積み上げた物を崩す勇気を持てなくなるように思います。あんまりとんちんかんな方向に突っ走るのも考え物ですが、勇気は持ち続けなければ進化は止まるし、物を作り続けることはできない気がします。その気持ちを持ち続けられるのがやはりプロなんですかね。
ラベル:絵日記 哲学 教員
posted by はむすけ at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする