2016年06月26日

たいげんそうご

00.png


000.png


0.jpg


▼落描きくらいしないとお絵描き力が鈍る…。

▼「わたしのゆめは小学校の先生だったのですが、はむすけ先生があまりにいそがしそうなので、わたしにはむりかも、と思うようになってしまいました。」(小学二年女子)を聞いて死にたくなったのが今週のハイライトです。つよくいきる。

▼昨晩は次弟の誕生日と言う事でおうちで鉄板焼き会でした。一番搾りの千葉づくりも美味しかったです。一応ケーキは末弟夫妻が用意してくれました。毎回ご飯食べて話をするだけでこんなに楽しい家族ってのは、やっぱり自慢して良いと思います。

▼今日は地元のスイカ食べながら町を走る奇祭をお手伝いしてきました。去年までは受付→西瓜切り→お弁当貰って解散だったのだけれど、今年は受付がTシャツとパンフの受け取りのみで別部署になってました。あとお弁当がQUOカードに。年々イベント運営も良くなっています。来年辺りからコスプレはコスプレで別レース化して賞品とか出したら面白そう…という話をしたら、一緒にボランティアしてる方に市役所企画課に勤務を薦められました。

▼タイムイズマネーを実感。お金使う時間が無いので、時間を買いたいです。

▼ちょっと前に人と話をしたときに人生で達成したい目標は何かという話になって、そういえばあんまり具体的にまとめたことが無いなぁと思ったのでまとめてみました。大言壮語でも言ってる内に現実になる物があるかもね。

↑実現可能性高い
結婚する
父親になる
大型バイク免許取得
絵本出版
カラテ・ドージョー建立
S660購入
NinjaH2購入
東京にアパートを建てて第二303Cを作る
NSX購入
絵本と漫画の図書館建設
カラテで金メダルを取る
↓実現可能性低い
タグ:日記
posted by はむすけ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

今週のハイライト

▼社長にはむすけさんは真面目だけど周りをもっと困らせていいんだよ、頼っていいんだよと見抜かれる。昔よりは人とのコミュニケーションを大事にするようになったけれど、人に頼るのが下手なのは相変わらず。教育現場はチームでやっているのも重々理解してますが、お仕事は出来るなら自分でやっちゃいたい性格。聞いた方が早い事もあるから、意識的にお仕事のことを聞いていこう。

▼出張先で親父様にお世話になったという方に声をかけていただきました。この方娘さんを私が以前の職場で教えたことがあるそうで…。教員関係はそういうことがいっぱいあります。お互いの娘息子を教え合った先生とかもいたな−。

▼火曜のお仕事中に腰にぎっくり腰めいた違和感を感じてカラテも軽めに稽古。外からサロンパス、内からコンドロイチンで治療したらほぼ快復しました。

▼県民の日は折角水曜日でお休みの筈でしたが、日直のお仕事でした。ひでぶ。
2016-06-15.jpg


▼土曜は健康診断。体重がニューヨーク行って以降67sしかない。行く前に鍛えて69sまで上げたのに…。やはり環境の変化やお仕事の忙しさが体重に出るなぁ…。身長は183.4pでした。モウノビテナイヨー。

▼夜は一突きさん、まじくさん、ハルソラさんが千葉まで遊びに来てくれました。温泉でのびのび。腰にも効いた感じが…。おいしい焼き鳥を食べて、自宅でお酒飲みながらガルパン見てだらだら。飲み過ぎて途中から記憶が怪しい…。なかなかへんぴなところなので、お客さんが来ることは稀なのです。御陰様で楽しく過ごすことが出来ました。感謝感謝。たかちよのしゅわっとする青い瓶が美味しかったですなー。
posted by はむすけ at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

空手大会後半と帰国してから諸々

▼実際帰国翌日から仕事で遅れを取り戻す仕事ぶりもあって割と忙しかったです。自分で選んで行動してるわけですが、どれも全力投球過ぎて色々追いついていない感。PDCAの計画行動までで確認と修正が行われていないアルヨ。アイエエエ…。巻き戻せ時間。取り戻せ記憶。

▼自分の大会の翌日は子どもの大会で、技術組手の審判をしたり、高名な師範の組手ジャッジングを拝見したりして大変勉強になりました。凄い人数で集まって腕立てしたり型をしたりもしました。トーナメント後のパーティーもお気楽楽しかったのですが、先にご飯を食べてしまったため、折角のビールが腹でふくれて美味しくないという大失敗。

2016-06-07.jpg

▼気を取り直して帰国前にJFK国際空港で飲んだビール。サミュエルアダムスIPAとサミュエルアダムスブルックリンラガー、あとブルームーンを一口。海外のビールはまた独特。空気が乾燥してて気候も違うし、アメリカの雰囲気もあって美味しかったです。

▼日本に帰国して湿気を感じました。湯船と白米で日本人を痛感。

▼土曜は祖父様宅にお邪魔してお土産を渡しに。お土産を持ってったのに教員採用試験受かるまで出禁処分を受ける理不尽加減。頑張ります。

夜は畠山豪介さん客演の劇団fool「闇」を観劇してきました。勇者サイドが闇のタイトルで、闘いの意味を問う静かながら厚みのある演技。闇のギミックは途中でうっすら気づいたけど、闇墜ちシーンの原因と演技は迫真。これで終わり?からのエピローグで程よく謎を明かしつつ、光はどうなっとるんだ!?心を掻き立てるうまさ…。何より勇者の事がもっと知りたくなりました。光も予約しておくべきだった…。キャラが多くて前半若干混乱したのですが、役者さんではトウカさんが筋肉と狂気で格好良かったです。あとコヨミ爺さんが…本人一体いくつなんだ!?会場前のラジオから楽しませていただきました。って感じでした。

観劇にでかけた萬劇場は昔インストラクションを受けたカラテ・ドージョー激近でなつかしみ。一寸久しぶりに顔を出してカラテを…と思ったんだけど、今は出稽古禁止状態だったのだ…。実際同門の方とニアミスも、今日はニンジャである事を隠して非合法闇探偵めいて変装していたのでバレずに済みました。

夕飯を予定していた大塚大勝軒は土日祝は昼のみ営業だった…。かなしみ。

▼日曜はお仕事に必要な道具の買い出しと空手審査。オクラの植え替え。勉強もしなきゃ、健康診断も受けなきゃ、絵も描かないと手が忘れるぞオラァー!!!

2016-06-12.jpg

▼贅沢モスで息抜き。
posted by はむすけ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

大会結果とアメリカ雑感

▼というわけでワールド・カラテ・コン参加のためにアメリカにやってきました。飛行機でおよそ11時間.

▼型、組手、板割りとフル出場で頑張ってきました。型は47.4点でした。今回は7人いる中で一番上と一番下を排して5人の得点で点数が決まるルールでした。いつもうまいなと思う大阪の方と、あと南アフリカの方が私より点数高かった気がします。大体三位。8.5点から10点までの間で点数つけるので、平均9.5を毎回目指してますがあと一歩届かず…。でも親父様にも今までで一番良かったと褒めていただいきました。何より本来は点数が出てから拍手するところ、自然と私の型が終わった瞬間に拍手が湧き起こって満足でした。点数が出て、おおっ!ってなるよりも、終わったときに見た人が凄いなと思って貰える型を狙っているので。へへへ。

▼組手は二回やって一勝一敗。トーナメントではなく、全員二回やって勝ち点が所属チームに入るシステムでした。1戦目はポイントで先行したのですが、綺麗に前蹴りを貰って転がってから楽しくなってしまい、派手な技(かっこいいけどポイントになりにくい)とか出してたら逆転されて3-4で負けてしまいました。2戦目の方は南アフリカの方で蹴りがうまくてお互い蹴り合戦。こちらは先にポイント取られたのでむきになって向かっていったら5-4で勝ってました。組手の時は相手を殺すつもりで向かっていきますが、終われば抱き合って素晴らしい試合が出来た相手を讃えるのです。勿論ポイント制なので、そこだけ追求すれば勝ちは狙えると思いますが、それだと見てる方もやってる方も楽しくないんですよね。気持ち次第で勝ちもし、負けもするところまで技と体を昇華できたのかなと思うと大変良かったと思います。

▼しかし!試し割は正拳突きの予選は通過したものの、手刀は八枚中二枚しか割れない大失敗。手の平の横の部分が当たらないといけないのに、手首の方が先に当たってしまい、腫れてしまうという…。また練習する課題が出来ました。

image.jpeg


▼後は缶バッジを作ったのが割りと好評で褒めて貰えて嬉しかったり。

▼アメリカは何を食べても雑な味がする…。素材の味がそれぞれバラバラに感じます。スクランブルエッグなどのシンプルな方が美味しいような…。あとライスも水も変にフレーバーつけようとするの何なの…。水にスイカ浮かべてWatemelon waterとかギャグでしかないだろ!ミルクも凄まじい味で、コーヒーに混ぜると飲めた物ではないのでブラックに。パン系もパッサパサで飲み物がないと食べられないよ。スープもドロドロで、一汁三菜、飲み物がなくても食事が完結する日本との違いを感じる。ハーゲンダッツも一人分が日本の四食分くらいある…。カラテ家は動いてるからおなかの出てる人は少ないけれど、一般の人を見るとやべぇなって人多いですね。

▼洗濯機を回そうとする物の、洗剤がないことに気づく。聞くところによると、貰ったシャンプーが使えるのだとか。そんな雑な!公的な使い方ではなさそうな気がします。

▼あと大学構内が広大。芝生とか乗って刈るマシンがあるんだろうな…。鹿とかリスとか…あとなんだろう?ジリス…?プレーリードッグの立たないやつみたいなずんぐりむっくり生物もいたなー。

▼そして海外の人からすると日本人って幼く見えるのだろうか。親父様に「He is my son.」と紹介されたことも一因なんだろうけれど、「Over 18 ?」って返されたぞぅ。そんなバカな。

▼カラテも課題はありますが、何より英語能力をどうにかしようと思いました。喋れない!
posted by はむすけ at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする